HOME>海外研修制度(目的)
Academy

海外研修制度(目的)

海外研修(目的)

世界で活躍するグローバルなダンサーの育成。

海外でのバレエスクールでのレッスンは普段とは違った環境で多くの刺激を受け、これからの人生に素晴らしい影響を与えるものと思います。またクラシックバレエだけでなくコンテンポラリー、ジャズダンス、タップダンスまたピラティスやボディコンディショニングのクラスを受けれることで、多くの経験をし、若きダンサーのスキルアップとなります。

 ここ数年セェリバレエでは、海外でのサマー講習受講のほか、海外ツアー、数名のダンサーがアメリカで交流舞台を踏み、ステップアップにつなげております。